栃ノ心の嫁と娘・母・弟がそっくり!出身地ジョージアの地図は?

春日野部屋の所属力士で、前頭三枚目の栃ノ心が優勝しました!

なにかと話題の絶えない春日野部屋ですが、久々の明るい話題に春日野親方も喜んでいる様子です!

優勝した栃ノ心の母国での家族、経歴、出身地などについてまとめました。

スポンサーリンク

栃ノ心ってどんな人?家族は?

当記事は、2018年1月29日時点のデータを元にしています。

栃ノ心 剛史(とちのしん つよし)
本名 レヴァニ・ゴルガゼ

生年月日:1987年10月13日(30歳)
身長/体重 192センチ 162キロ

出身地 ジョージア・ムツヘタ

特技 サンボ(2005年欧州王者)
   柔道(欧州ジュニア王者)

資格 歯科技工士(ジョージア国内)

愛称 レヴァニ
   角界のニコラス・ケイジ



俳優 ニコラス・ケイジさん

栃ノ心の家族は、当然ながら全員ジョージア人。


左から、弟さん、長女を抱く嫁のニノさん、お母さん。

皆さんよく似ていますね。

おしなべて鼻が高い。

特に、眉間から目と目の間を通る鼻筋がとてもクッキリです。


栃ノ心の妻・ニノさんは、2か月前に長女を出産したばかり。


2か月の赤ちゃんでも鼻筋がクッキリ

優勝で栃ノ心も春日野親方も涙

角界では暗いニュースが続く中、年が明けた2018年の初場所において、栃ノ心関が初優勝を飾りました。

戦績は12勝1敗(一敗の対戦相手は鶴竜)。

暴行問題が報道されるなど、暗い空気が漂う春日野部屋に、久々に届いた明るいニュースでした。

春日野部屋傷害事件とは?


【栃ノ心関 優勝後のコメント】

相撲界に入って12年、
優勝できると思ったこと無いんで

今場所優勝できて本当に幸せです!

日本人の皆さん、
それから私の国の皆さん、
本当に胸がいっぱいで…

本当に応援ありがとうございます!

【妻・ニノさん】

娘が生まれたとき、
初めて泣きました。

2度目に泣いたのは、
今日です。


人生でまだ2回しか泣いたことがないなんて、栃ノ心のお嫁さんはとても強い女性ですね!


春日野部屋から優勝力士が出たのは、実に46年ぶりのこと。

春日野親方も涙したそうです。

スポンサーリンク

故郷ジョージアから遠く離れた日本に単身赴任

栃ノ心関は、ジョージアから遠く離れた日本で、力士として成功するべく単身赴任しています。

ところで「ジョージア」って、アメリカ合衆国のジョージア州…?

ジョージアは昔のグルジア

ジョージアとは、東ヨーロッパの国の名前です。

そんな国あったっけ?と思われた方も少なくないのでは?


実はジョージアはほんの数年前まで「グルジア」と呼ばれていました。

人口は約400万人ほど。
国土の面積は約6万9700平方km。

国家間の対立などもあって、対ロシア感情が良くないことから、ロシア風の読み方である「グルジア」を嫌って、2015年4月に英語読みの「ジョージア」となりました。

ジョージア(旧グルジア)の場所は、地図ではこのあたり。

ロシアの南・トルコの北東あたりに位置します。

黒海を隔てた西側には、元イケメン力士で今は鳴戸部屋の師匠、
琴欧州関のふるさと・ブルガリアがあります。

今では俳優業もこなす把瑠都関の故郷は、
リトアニアの上、エストニア。

東ヨーロッパ勢、地味に活躍していますね!


地図をもう少しアップすると、ジョージアはこの辺です。


栃ノ心の故郷・ムツヘタはこのあたり。


出典:googlemap

苦労人・栃ノ心の相撲人生…優勝は誰も予想してなかった

192センチ・162キロと体格に恵まれた栃ノ心関ですが、力士としての人生は、とても順調とは言えるものではありませんでした。

2006年 初土俵
2008年 夏場所 新入幕昇進
2010年 名古屋場所 小結昇進
(ここまではかなりのスピード出世)

2013年 名古屋場所で右ひざ前十字じん帯断裂
3場所連続全休で幕下55枚目まで転落



右ひざは今も爆弾?
巨大なサポーターが痛々しい。


けがなどで幕下に転落した力士は、そのまま引退していく人も少なくありません。

栃ノ心も、引退を考えたそうです。

その時、師匠・春日野親方に言われた言葉が栃ノ心の心を再び奮い立たせました。


【春日野親方】

やめるの?
ばかじゃないの。

あと10年やるんだよ。

心配するな。


なるほど。

これほどまでに心に響かない言葉で奮起できる栃ノ心がすごい。

今回の栃ノ心の優勝を予想していた人は、ほとんどいませんでした。

【相撲評論家・山崎正さん】

場所前に(栃ノ心の)優勝を信じた人は誰もいなかった。


予期せぬ優勝劇に、ジョージアでは現在、栃ノ心関への国民栄誉賞授与も検討されています。

今後の栃ノ心のさらなる活躍に期待!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする