フィギュア田中刑事が佐々木蔵之介似でかっこいい!羽生結弦との関係は

田中刑事選手が、激戦を制して平昌オリンピック男子フィギュアスケートの代表権を獲得しました!

田中刑事選手の名前の由来、同期・羽生結弦選手との関係、似ているイケメン俳優・佐々木蔵之介さんについて・などをまとめました。

スポンサーリンク

骨太で男らしくてセクシーな田中刑事

アイスショーでの田中刑事(たなかけいじ)選手。


中性的な不思議な魅力を持つ羽生結弦選手とはまた違う、骨太で男らしいセクシーさを漂わせているのが、田中刑事選手のフィギュアスケートのスタイルです。


出典:https://thepage.jp

筋肉のつき方とか、細すぎず無駄がなく、本当に美しいボディライン。

「セクシーな男らしさ」ってこういう人のことを言うんだな、とつくづく思います。




女性ファンも多く、エキシビションやアイスショーでは、競技の時には絶対に見ることができないファンサービスもしっかりやってくれます。


演技中、女性ファンにしっかり目線を送る刑事。
みんなうっとり。
「刑事さん私をタイホして~」みたいなw

羽生結弦を斜め上に見ながら追いかけてきた

羽生結弦(はにゅうゆづる)選手の、人形のように細くて長い手足から繰り出される華麗な演技も美しいですが、田中刑事選手の持ち味は、男性らしく引き締まった筋肉質なボディとダイナミックな演技です。

ガッチリしていてとても体格が良いように見えますが、身長や体重はどんな感じなのでしょうか。


身長は172cm。

見た目の印象ほど大きくはないです。

171センチの羽生結弦選手とほぼ同じくらい。


体重は、約60キロ。

約53キロの羽生結弦選手とは、7キロもの差があるということになります。


生年月日は1994年11月22日で、1994年12月7日生まれの羽生結弦選手とは、歳も同じ。

ふたりは小学校時代のノービスクラスからのライバル同士であり、仲良しの同期でもありました。


同い年だけど、ちょっと前を走る羽生選手。

常に斜め上にいる羽生選手。

その姿を、田中刑事選手はずっと追いかけてきました。

すごく大きな存在であり、目指したいライバルになりたい


田中刑事選手は、羽生選手との関係についてこのように語っています。

一歩先に世界で活躍する羽生選手がいたことで、苦しい練習にもくじけずに前に進むことができたと、輝かしい経歴を重ねる同期に感謝。

全日本フィギュアスケート選手権の前にも羽生選手と連絡を取り合い、「頑張って一緒にオリンピックに行けたらいいね」と話していたそうです。

そして今回、その話は現実のものとなり、羽生結弦選手・宇野昌磨選手と並んで、平昌オリンピックの代表選手の座を勝ち取りました。


ナナメ上に見てきたユヅと、ついに横のラインに並んだのです。

スポンサーリンク

田中刑事は佐々木蔵之介に似ている!?

骨太筋肉質イケメンの田中刑事選手ですが、「俳優の佐々木蔵之介さんに似ている」と話題になっています。


https://matome.naver.jp

どうでしょう。


面長で切れ長の眼や、シュッとした和風イケメンなところ、ヘアスタイルとか、なんとなく通じるものがありますね。

「そっくり」というわけではないけれど、確かに似ている。


まあ、どっちもかっこいいセクシーイケメンってことでw。

田中刑事の名前の由来は?なぜ刑事?

田中刑事選手と言えば、まず一度聴いたら忘れそうにないその珍しい名前にも特徴があります。

刑事と書いてけいじ。

ちょっと聞かない名前ですよね。

「刑事」と言ったら普通は刑事だよ。


出典:https://www.ntv.co.jp


刑事という名前の由来は、

「正義感の強い子に育ってもらえるように」

という両親の願いを込めてつけられたものです。


田中選手は自分の名前について、
「いろいろな人に覚えてもらいやすい、いい名前をもらった」
と話しています。


名前からついたあだ名は「デカ」。

ってわかりやすいw。



田中刑事選手のフィギュア演技の評価は年々高くなっており、今期は

「最近の滑りは自信が表れているように見える」
「自分の表現したいことを自由に出せている」

と、技術面での余裕を感じさせられる評価コメントも見られるようになってきています。

平昌オリンピックまであと少し。

田中刑事選手が羽生結弦選手・宇野昌磨選手と並んで、3人で表彰台を飾る夢を見ながら、その日を待ちたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする