弟子の阿炎が新入幕昇進会見!錣山親方「時津風一門離脱」の理由は?

元横綱日馬富士による暴行事件をめぐる一連の騒動の中で、時津風一門の三親方がこのタイミングで一門を離脱し、「貴乃花親方を支持するための基盤づくりか?」と波紋を呼んでいます。

そんな中、2018年1月から始まる春場所の番付が発表され、錣山親方の愛弟子である阿炎(あび)関が新入幕に昇進し、錣山親方が昇進会見を開きました。

注目される錣山親方のコメントは…?

スポンサーリンク

三親方の時津風一門 離脱への流れ

もともと
「横綱(元日馬富士)による幕内力士(貴ノ岩)への暴行事件」
であったはずのこの事件は、

隠ぺい体質で暴力を軽く見る相撲協会」であり
腹黒モンゴル人横綱に甘く、被害者に厳しい相撲協会

という巨大な膿に、無謀にもたった一人で立ち向かう貴乃花、という図式になってきています。

そんな中、

錣山親方(しころやま親方・元関脇・寺尾)
湊親方(元前頭・湊富士)
錣山部屋付きの立田川親方(元小結・豊真将)

の3親方が、時津風一門を離脱していたことが12月21日にわかりました。


錣山(しころやま)親方
出典:https://www.iza.ne.jp


湊(みなと)親方
出典:https://ja.wikipedia.org


立田川(たつたがわ)親方
出典:https://twitter.com


18日の一門会ですでに承認され、この3親方は現在、どこの一門にも属さないフリーの身になっています。


とりあえずフリーになっただけなので、特に貴乃花部屋とは何の関係もなさそうですが…。

この三親方は前回の理事選で、時津風一門に所属する身でありながら貴乃花親方に投票しています。

そのため、

次回の理事選でも貴乃花に投票するためではないか

貴乃花一門に入る準備ではないか

ともウワサされています。

スポンサーリンク

錣山親方の愛弟子・阿炎関が新入幕昇進で会見

そんな折の12月26日、来月1月から行われる初場所の新番付が発表されました。

今回の新番付で、錣山親方の愛弟子である阿炎(あび)関の新入幕昇進が決定。

錣山親方と阿炎関による昇進会見が執り行われました。


阿炎関(左)と錣山親方(右)
出典:https://news.goo.ne.jp


阿炎というしこ名は珍しい感じがしますが、錣山親方の小さい頃からの愛称である”a baby”にちなんだものであること、

そして「阿修羅のように強く燃えるように戦えるように」という意味を込めて、「阿炎」という文字が使われているのだそうです。

自由に意見を言える立場になっただけ

阿炎関の昇進会見であるにもかかわらず、記者からは、やはり一門離脱に関する質問が飛びます。

時津風一門を離脱した理由を聞かれた錣山親方は

自由に意見を言える立場に行きたいな、と。

(相撲)協会のルールの中で、
協会が良くなるような意見を言っていきたいと。

何も隠しているわけでもないですし、
どこかと密約しているわけでもないですし。


と、終始和やかなムードの中、穏やかな表情で淡々と語っていました。

やっぱりいろいろ不自由な世界なんだ…。

そらそうだわな~。


錣山親方は現役時代、力士にはめずらしいスラリとした筋肉質な体型と、甘いマスクで人気を博した力士・寺尾関です。


https://matome.naver.jp


千代の富士のような、筋肉が脂肪で隠せない・太っても顔が丸くならないタイプ。

「イケメン」とも「ハンサム」とも違う、「イイ男」、まさに「甘いマスク」という表現がぴったりの力士でした。


この離脱が何を意味するのか。

来年(2018年)2月に行われる理事選で、全てが明らかになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする