貴景勝の三役昇進会見も貴乃花親方不在!日馬富士と因縁の勝負で白星

元横綱・日馬富士の暴行事件問題が続く中、貴景勝関が貴乃花部屋初の三役・新小結に昇進しました。

貴景勝関のプロフィール、異例の親方不在の記者会見の模様などをまとめました。

スポンサーリンク

貴景勝は21歳で小結に!昇進が早い!

2017年12月のデータをもとにしています。


出典:https://juliet24.com

【貴景勝】
生年月日 1996年8月5日 (21歳)
兵庫県 兵庫県芦屋市

身長 173cm
体重 165kg


芦屋の生まれで、
お金持ちのおぼっちゃまのようです。

先月・11月の九州場所で11勝4敗の好成績を残し、
2018年1月から始まる初場所から
前頭筆頭より
小結に昇進することになりました。

昇進がとても早い貴景勝は、
入門からわずか3年で今回の
三役昇進を果たしています。

2014年9月 貴乃花部屋入門
2016年3月 十両昇進
   11月 九州場所 十両優勝
2017年1月 幕内昇進
   11月 九州場所 殊勲賞

日馬富士最後の勝負に押し出しで勝った貴景勝

貴景勝は、あの元横綱・日馬富士の
相撲人生最後の対戦相手となった力士でもあります。

日馬富士は、九州場所の途中で
暴力事件の発覚により休場し、
そのまま引退したので、
九州場所2日目で対戦した
貴景勝との一戦が最後の
取り組みとなったわけです。

取組結果は、押し出しで貴景勝の勝ち。


https://www.asahi.com

186センチの日馬富士とは、
貴景勝は13センチの身長差があります。

一方体重は、日馬富士133㎏、貴景勝165㎏。

30キロ以上の差があります…!!
(貴景勝スゲェ)

やっぱり力士は食べて
体づくりをするのが基本ですね。


それにしても、貴景勝、
日馬富士を倒してしまうなんて…汗。

もしこのタイミングが2か月早かったら
貴景勝がカラオケのリモコンで
ボコられてい
たかもしれません…!

なんてねw。

(貴景勝は芦屋生まれの日本人なので、
モンゴル横綱にねらわれることは
なかったと思いますがw。)


しかし、暴力事件からの一連の流れの中で、
最後に日馬富士を倒したのが
貴乃花部屋の貴景勝というのは、
何か因縁めいたものを感じないではいられません。

貴乃花親方の同席なし・一人きりの記者会見をした貴景勝

2012年5月に、
貴ノ岩が十両に昇進した時は、
貴乃花親方と共に、貴乃花部屋の中で、
にこやかに和やかに昇進会見が行われました。


出典:https://ironna.jp

しかし今回の貴景勝の昇進会見は、
貴乃花部屋ではなく両国国技館で行われています。

しかも、貴乃花親方の同席なし…。

貴景勝も、心なしか終始硬い表情で、
記者の「笑って!」「笑顔で!」という
リクエストに応えることもなく、
口数も少ない会見となりました。


出典:https://news.biglobe


本当ならこんなめでたい席ですから、
貴乃花親方も同席したかっただろうと
思ってしまうのですが…。

一人ぼっちの昇進会見は予定通り・暴力事件と関係なし

貴景勝が一人ぼっちで会見したのは、
暴力事件とは全く関係なく、予定通りのことでした。

貴乃花親方部屋からは、
過去に3人の新十両が出ています。
(貴ノ岩・貴景勝・貴源治)

十両昇進の記者会見の際は、
全ての会見において貴乃花親方が同席。

しかし、「新入幕」や「新三役」への
昇進においては、過去にも
会見には出席していません。

新十両になるのは顔見せもあり、
「子供が小学校に入学した」
くらいの晴れ舞台でもありますが、

「新入幕」や「新三役」になるのは
ある意味「当然」であり、
もっと上(大関クラス以上)に行ってから喜べよ、
という貴乃花親方の
考え方が反映されているようです。


この考え方は、
なにも貴乃花部屋だけのものではありません。

出羽海部屋の御嶽海が新関脇に昇進した時も、
ぼっち会見でした。

どちらにしてもこのタイミングで
貴乃花親方が会見に臨めば、

暴力事件のこと、
貴ノ岩のこと、
相撲協会との軋轢(あつれき)のこと、
報告義務違反のこと、
処分の可能性のことなど、

貴景勝とは何の関係もない質問ばかり
受けてしまうことは明らかです。

どんなに「その質問はNG」と
事前に言い渡しておいても、

百戦錬磨の記者たちが
あの手この手で事件に絡めた質問を
飛ばしてくることは間違いありません。

貴乃花親方も、そんなところに顔を出して、
貴景勝の晴れ舞台に影を
落としたくはないでしょう。

貴景勝の今後の抱負その他コメント

以下、貴景勝の会見でのコメントです。

【貴乃花部屋初の三役になったことについて】

貴乃花部屋の端にならないように頑張りたい。

【師匠・貴乃花親方からはどんな言葉をかけられた?】

まだもらってないですけど

別に勝とうが負けようが
特に言われることは無くて。

普段の生活が大事と
普段から言われている。


貴乃花部屋は、
普段から消灯時間が9時で、
夜明け前から稽古するのが「普通」なのだそうです。

普段がこんな生活なので、
貴乃花部屋の力士はまず飲みに
出歩いたりすることはありません。

鳥取での暴行事件の時は、
高校の恩師も来る同窓会的な
飲み会だと聞いたので、
貴乃花親方が特別に貴ノ岩に
参加した飲み会でした。

その挙句、このような事件が起きてしまった
わけですから、ますます「普段の生活」の
引き締めが行われていることでしょう。

【一人で会見するのは心細くなかったか】

まあ新入幕の時も一人でやりましたし。
特に2回目なので。


弟子を我が子以上に大切に育ててきた
貴乃花親方ですから、
今回の貴景勝の三役昇進を、
誰よりも喜んでおられることでしょう。


貴景勝の快挙に続き、
貴ノ岩が早期に復帰して、
失ったポジションを取り戻すことを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする