いしだ壱成離婚の理由は23歳年下の恋人?父石田純一も驚く恋愛体質

2017年8月に離婚したいしだ壱成さん。

離婚理由を「自分が亭主関白過ぎたから」

としていましたが、

間髪入れずに新恋人ができているようで、

「本当に亭主関白が離婚の理由だったのか?」と、疑問の声も上がっています。

スポンサーリンク

離婚理由は亭主関白?


まだ生えそろっていてアゴがシャープな頃のいしだ壱成さん

いしだ壱成さんが、2度目の結婚相手で11歳年下の一般女性との離婚を発表したのは、10月18日でした。

当日出演のバラエティ番組や、その他の番組でも、いしださんは離婚の理由について

「自分が亭主関白過ぎるから」

と告白していました。

いしだ壱成の亭主関白が本当にゲスい

いしだ壱成さんが結婚相手に求める「良妻」レベルが常識を逸脱しています。

いしだ壱成さんの亭主関白ぶりは以下の通り。

● 朝起きたら、水と白湯を用意しておく

● サラダを出す際は、7種類のドレッシングを用意する

● 朝シャワーを浴びている間にその日のコーディネイトを考えてそろえ、着替え一式とタオルを用意しておく

● 帰宅したらお風呂の温度を45度に保っておく


いしだ壱成さんはこれを「ルーティン」と呼んでおり、これが守られていなかったら

「ふざけんなオラッ!」

…っと、怒鳴ったりしたんだとか…。


元妻は、徐々に友達の家などに泊まるようになり、昨年(2016年)の5月ごろから、週の半分は外泊するようになっていましたが、ついには家を出て別居。

2017年8月なかばに離婚に至りました。


普通の神経してたら、最初からこんな亭主関白には付き合わないけど、恋愛感情があって、気持ちが盛り上がっていたから頑張れたんでしょうかね。

スポンサーリンク

同じ「アパートの一室」に19歳新恋人と半同棲

そんな感じでハートブレイク状態なはずのいしだ壱成さんですが、早くも新恋人と半同棲報道が出ています。


引用元:文藝春秋 文春オンライン

お相手は、いしだ壱成さんの23歳年下で、19歳の舞台女優、飯村貴子さん。


わ、若い。というより、幼い…。

離婚する前の出会いで「ひとめぼれ」!

ふたりは今年(2017年)5月の、いしだ壱成さん主演の舞台「午前5時47分の時計台」で共演しています。

出会いは離婚より前になりますね。

まあ、離婚は8月とは言え、家庭崩壊は去年の5月頃には始まっていたみたいではありますが…。


文春記者の直撃に対し、いしだ壱成さん・飯村貴子さんの二人は、あっさり交際を認めています。


いしだ壱成さんのひとめぼれだったそうですよ。


ふたりはお互いのことを「いっくん」「たーたん」と呼び合っていて、

すでに同じアパートに半同棲状態。


「いっくん」「たーたん」という呼び名を恥ずかしげもなく

報道陣の前で披露しただけでなく、囲み取材中

たーたん(貴子さん)にテレビ電話をかけ、

赤ちゃんに語り掛けるようなトーンで

「たーたん、報道陣の皆様にこんにちはして~」

と、これまた恥ずかしがらずにやってみせてくれるいしだ壱成さん。


これはもう、開き直りなのか、

それとも、恥ずかしいと言う感覚が一般人とはズレているのか…。


見ているこっちの方が恥ずかしくなります。

父・石田純一ファミリーには紹介済み!

さらに、いしだ壱成さんはすでに、飯村貴子さんのことを父・石田純一ファミリーに紹介済みとのこと。


紹介された父・石田純一氏はどんな反応だったのでしょうか。


「お前懲りないやつだな」とか、

「いい加減にしろよ」とか言える立場でもない。

かと言って、19歳の半分子供みたいな女性を「カノジョで~す」と連れてくる中年の息子を、「そうか~!」と自然に受け入れるジジイもどうかしてる…。


ひとつだけ言えるのは、「お前、やっぱり俺の息子だな~」って、遺伝の確実さを実感したんじゃないでしょうか。


石田純一・東尾理子夫妻も21歳差ですからね。

何も疑問に思うことないか~~。


父親・純一の恋愛体質もヒドイもんでしたが、息子壱成の恋愛体質は、父親のそれよりもっとひどいかもしれません。

多分一生このままでしょう。


まあ、せいぜいおしあわせに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする